牧崎風の公園・角島島内【ながと四季マップ】 – かまぼこの藤光海風堂ブログ

「新」130年伝統の味 偉人の故郷・山口県仙崎 - 130年受け継がれる伝統の味で、新ダイニングをお届けします

  • Facebook
  • Instagram

最近の投稿

アーカイブ

「藤光海風堂」の想い「新」130年伝統の味
真心と共に、大切な方に贈る贈り物人気No.1
藤光海風堂流美味しさへのこだわり
手提げ袋付き まとめ買いがお得!直接のお手渡しされる方は必見!
受験生必見!魚のD.H.Aが豊富な 「ねりもの」で合格を目指す
美味しく美しく健康に新食卓レシピ
商品一覧
・ 蒲鉾
・ 竹輪
・ おでん
・ さつまあげ
・ チーズころん
・ 炊き込みご飯の素
贈り物
・ 贈り物一覧
・ 出産祝い
・ 結婚内祝い
・ 引出物
・ 入園・入学内祝い
・ 初節句内祝い
・ 快気祝い
・ 法人ギフト・ノベルティ・イベント用景品
・ 新築内祝い
・ ご供養・お香典返し
ご自宅用
・ ご自宅用商品一覧
・ 蒲鉾
・ 竹輪
・ おでん
・ さつまあげ
・ チーズころん
・ 炊き込みご飯の素

牧崎風の公園・角島島内【ながと四季マップ】

2016.8.15

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on LinkedInBuffer this page

 

キア・オラ、(=ゝ=)です。

 

お盆も終盤、Uターンラッシュが激しくなる頃ですね。

テレビを見ると「東名高速道路上り 大和トンネル付近から30km渋滞」などという恐ろしい数字が飛び出してきます。

ちなみに当店から30km渋滞すると、角島大橋秋吉台まで繋がっちゃいます。

本当に恐ろしい…。

 

faa54faac34553cf4729a0ceedbf405c_s

この渋滞というトラップは、様々な原因によって起こります。

例えば、主要都市(施設)に近付くにつれ、同じ道を通ろうとする車は多くなりますから必然的に渋滞になります。

そこに別ルートや別車線が存在すれば渋滞は解消されるのでしょうが、土地の問題もありそう上手くは行きません。

よく耳にする「東名高速 大和トンネル」もその1つで、道幅を広げることが困難な上、伊豆方面などからの合流があるため大渋滞を起こします。

さらにトンネルやゆるい上り坂では、ドライバーは無意識のうちに速度を緩めて走ることが多いです。

先頭の車が5km/h減速するだけでも、飛ばして来た後続車がドンドンとブレーキをかけ、結果大渋滞になってしまいます。

 

b3c0c511757bae23fb3ae2b7ed6e44fc_s

では、どうすれば渋滞を回避できるでしょうか?

結論としては、ほぼ無いということが現状です。

渋滞回避マップを利用したり、渋滞予報・速報を活用しても、目的地前では必ず渋滞してしまいます。

ですので、避けられない場所以外の渋滞を、上手く回避して進んでください。

少しでも渋滞を楽に進む方法としては、追い越し車線に行かないことが重要です。

追い越し車線の方がスイスイ進むのでは?と思いがちですが、途中まで進めても本格的な渋滞では、

渋滞を離脱しようとする車の多くなる走行車線の方が、進みやすいのです。

 

帰るまでが遠足です。長い渋滞で気を抜いたり、熱中症になったりしないよう気を付けてください。

 

 

【ながと夏マップ】牧崎風の公園・角島島内(豊北町・角島地区)

 

“角島”の由来は、島の形が牛の角に見えるからだそうです。

そんな角島の角部分、牧崎にあるのが「牧崎風の公園」です。

 

所在地:山口県下関市豊北町角島295

アクセス:ブルーライン交通「牧崎公園口」徒歩30分
藤光海風堂より車で約50分

駐車場:約20台/無料

トイレ:有り

特記事項:かなり道が狭く離合が困難です

詳細情報:フォートラベル

 

_IMG1556

今や大人気でどこも人が溢れかえっている角島内で、唯一ゆっくりと自然を感じることができます

海、大地、空。全てと一体になれる開放感。

耳を澄ませば、風と波の音だけが訪れた人を包み込む。

草原に寝っ転がれば、大地と太陽の暖かさを一身に感じられる。

 

_IMG1571

見渡すかぎりの水平線や、遮るもののない青い空は、地球は丸くて青かったんだと再認識させてくれます。

地球ってとってもいいところだぞー!

 

牧崎風の公園 #ながと四季マップ #角島 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

この画像は、360°を見渡せる全天球カメラで撮った公園です。

PCやスマートフォンでなぞる操作をすれば、観たい位置の画像が見れます。

グリグリと回して、ここにいる感を味わってください。

また、スマートフォンの特殊な装置を使えば、VR体験もできちゃいます。

 

_IMG1572

この公園や角島全域の海岸には、ゴツゴツとした岩があります。

角島全域は、青海島や俵島と同じく「北長門海岸国定公園」の一部になっています。

この鱗のような岩も、自然が創りだした神秘の景色です。

 

_IMG1557

別の場所には、六角形風の柱が立ち並ぶ海岸もあります。

油谷の向津具にある「俵島」にも、似たような柱状節理があります。

ちなみに俵島は、国の天然記念物に制定されています。

 

_IMG1594

この牧崎風の公園には、もう一つの楽しみがあります。

牛さんです。

朝から昼にかけて放牧されていることが多いので、この時間帯を狙ってください。

 

_IMG1599

ここ牧崎は、1300年前から放牧が行われていた地域だそうです。

こののびのびとした自然の中で育った牛さんは、さぞかし美味しいいい牛さんになるのでしょうね。

 

10・11月頃には、天然記念物の「ダルマギク」が岬に咲き誇ります。

また時期になれば、撮影に行きますのでお楽しみに。

 

さて、本日は終戦記念日です。

実はこの角島、第二次世界大戦と切っても切り離せない縁があります。

 

_IMG1618

画面中央のコンクリート、これはかつて砲塔が置かれた砲台です。

第二次世界大戦中の角島には日本陸軍が駐留し、砲塔やトーチカや弾薬庫を設置したそうです。

幸いにも実戦使用は無かったようですが、この美しい島もかつては要塞となっていた時代がありました。

今も周辺には、遺構が数多く残っていますので探してみてください。

古くは船乗りの難所として知られ、大戦期は日本海側の要衝とされ、今は山口県の観光名所に。

この小さな島に様々な歴史が息づいています。

 

そして次回紹介予定の「角島灯台」も、歴史ある建造物の1つです。

ぜひお楽しみに。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on LinkedInBuffer this page

商品カテゴリ

  • 蒲鉾
  • 竹輪
  • さつまあげ
  • おでん
  • チーズころん
  • 炊き込みご飯の素
  • 贈り物
  • ご自宅用

藤光海風堂 直営店のご案内

【藤光海風堂 本店】
長門市東深川2537番地1

フリーダイヤル 0120-48-2432
FAX 0837-22-4544
営業時間 8:30~17:30
【藤光海風堂 湯田店】
山口市湯田温泉4-1-7
(おみやげプラザ内)

TEL/FAX 083-932-5585
営業時間 8:00~20:00

ご利用案内

お客様の声一覧

・クレジットカード
・代金引換
全国一律代引き手数料無料!
詳細はこちら>

配送について

・ヤマト運輸
ご注文をお受けした翌日、または翌々日の発送となります。
詳細はこちら>

送料について

・北海道・東北 1150円
・信越・関東 940円
・北陸・中部・沖縄 830円
・関西・中国・四国・九州 730円
詳細はこちら>

返品について

食料品につきお客様のご都合による返品・交換はご容赦ください。
商品には万全を期しておりますが、万一当方の不手際で商品が破損していた場合、注文した商品と違うものが届いた場合は、商品到着後2日以内にご連絡の上、送料着払いにてご返却ください。良品と交換させていただきます。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ・ご注文
0120-48-2432
FAXでのお問い合わせ・ご注文
0837-22-4544
メールでのお問い合わせはこちら

ページトップ