津田農園【ながと四季マップ】 – かまぼこの藤光海風堂ブログ

「新」130年伝統の味 偉人の故郷・山口県仙崎 - 130年受け継がれる伝統の味で、新ダイニングをお届けします

  • Facebook
  • Instagram

最近の投稿

アーカイブ

「藤光海風堂」の想い「新」130年伝統の味
真心と共に、大切な方に贈る贈り物人気No.1
藤光海風堂流美味しさへのこだわり
手提げ袋付き まとめ買いがお得!直接のお手渡しされる方は必見!
受験生必見!魚のD.H.Aが豊富な 「ねりもの」で合格を目指す
美味しく美しく健康に新食卓レシピ
商品一覧
・ 蒲鉾
・ 竹輪
・ おでん
・ さつまあげ
・ チーズころん
・ 炊き込みご飯の素
贈り物
・ 贈り物一覧
・ 出産祝い
・ 結婚内祝い
・ 引出物
・ 入園・入学内祝い
・ 初節句内祝い
・ 快気祝い
・ 法人ギフト・ノベルティ・イベント用景品
・ 新築内祝い
・ ご供養・お香典返し
ご自宅用
・ ご自宅用商品一覧
・ 蒲鉾
・ 竹輪
・ おでん
・ さつまあげ
・ チーズころん
・ 炊き込みご飯の素

津田農園【ながと四季マップ】

2016.9.5

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on LinkedInBuffer this page

 

ドローボシェ、(=ゝ=)です。

 

世界各地で栽培されているブドウは、100種類以上の品種があります。

 

_DSF1755

栽培の歴史は相当古く、紀元前3000年まで遡ります。

古代エジプトなどでもワインは大変重宝されており、壁画などにもその様子が残っています。

かのクレオパトラも、ワインでほろ酔い気分を味わっていたのでしょうか。

 

日本のブドウといえば主に生食をイメージしますが、ヨーロッパのブドウはほぼワイン用として使われます。

日本で育てられているブドウの多くはアメリカ品種で、ワイン向きなヨーロッパ品種と違い、

ワインにすると匂いがきつくなるため生食が好まれるそうです。

ですが、なんでも生で食べたがる日本人には、こっちの方が合ってるのかもしれませんね。

 

ちなみに、日本最古のブドウ品種として知られる「甲州」はヨーロッパ品種、自生している

「ヤマブドウ」は日本固有の品種だそうです。

 

17e4d79bccd2ce873c7c0feb8fd0c83a_s

果物全般に言えることですが、ブドウにもたくさんの栄養素が含まれています。

特に有名なのはやはり、ポリフェノールではないでしょうか。

抗酸化作用があるポリフェノール類を摂れば、疲れの抑制、ガンの抑制、心臓病の抑制、動脈硬化の抑制など

身体にとっていいこと尽くめです。

 

ですがポリフェノールの多くは、皮や種に含まれているため、そのまま生食してもあまり多く摂れません。

一番良い食べ方は皮ごと丸々食べることですが、摂りやすい方法はやはり赤ワインを飲むことです。

発酵食品でもあるワインは、飲み過ぎさえしなければ万能の良薬になります。

 

さあみんなで、ルネッサーンス!チンッ

 

 

【ながと秋マップ】津田農園(俵山地区)

 

_IMG2333

実りの秋!美味しい秋!

秋の入口9月を彩る、多彩な果物たち。

長門の秋をたっぷり楽しめるのがここ「津田農園」さんです。

 

所在地:山口県長門市俵山1569

アクセス:サンデン交通「木津」下車すぐ
藤光海風堂より車で約20分

駐車場:約5台/無料

営業時間:

トイレ:有り

特記事項:果物狩りをする際は、要予約となります

詳細情報:津田農園公式HP

 

_IMG2292

 

今から85年前、二十世紀梨の栽培を始められた津田農園さんですが、

今はブドウ、栗、プラム、ブルーベリーなど、多種多様な果物を栽培されています。

特にブドウにはこだわりがあり、ジャスミン・安芸クイーン・伊豆錦・ピオーネ・巨峰・クイーンニーナの6種類を育てられています。

山間にある農園のため、敷地自体は大きくないですが、寒暖差の大きい気候のおかげで

糖度の高くみずみずしい果物が出来上がります。

 

_IMG2332

さらに”美味くないものは売らない“という信念のもと、1つ1つにこだわって栽培されています。

・ブドウのコクを味わっていただくために、種ありで育てる

・ナシの雌しべは5本付いているが、その全てに1つづつ人工授粉し、丸く大きな形にする

・安心安全をモットーに、栗拾いの邪魔になる雑草は全て人の手で刈り、除草剤を使わない

その全てが、美味しいに繋がっているのです。

 

_IMG2299

さて、津田農園さんの原点であるナシですが、9月頭より収穫が始まっています

今年は8月の日照時間が長く、かなり糖度の高いものに仕上がっているとのことです。

私もいただきましたが、甘さが一回りも二回りも違います!

ぜひぜひ、あま~いナシでほっぺた落とすがいいナッシー!

 

_IMG2298

この大きい梨の木、1本で畳40枚くらいの広さに広がっているそうです。

毎年5センチづつ程度しか伸びないとのことなので、ここまでかかった時間の長さが伺えます。

 

_IMG2320

マスカット色のこのブドウが、一番人気のブドウ「ジャスミン」です。

日本で育てられているブドウの中では糖度が高く(通常20度、当品24度)、芳醇な甘さと

マスカット系のさわやかな酸味が口いっぱいに広がります。

今も他の品種が育てられないか、常に研究を重ねているそうですよ。

 

_IMG2312

こちらは近年始められたブルーベリーです。

園主のご子息が始められたそうで、現在はラズベリー・ブラックベリーの栽培にも挑戦されています。

こちらの収穫時期は6・7月頃になります。

酸味や渋みの強いイメージのブルーベリーですが、こちらのものは甘さがしっかりとしているため

生で食べても美味しくいただけます。

 

_IMG2334

長門市で津田農園といえばコレ、という逸品があります。

それが「津田農園の栗飯」です。

ゴロっと入った甘い栗を、素朴な味の炊き込み飯が優しく包み込みます。

この栗飯は秋限定商品ではなく、通年で売られています。

 

_IMG2286

栗を長期保存するために、こちらでは大型の専用冷蔵庫を導入されていますが、

これが当時の価格で800万円以上する高価なものだったようです。

そんな高価なものをいかに導入したか、それは人のツテを辿って譲ってくれる方を探すことが出来たからだそうです。

 

_IMG2289

「人との繋がりが巡り巡って、ここまでやってこれた」

そう園主の津田氏はおっしゃいます。

かつては一般的な農園だった津田農園が、山口県内でいち早く観光農園として営業できたのも、

お客さんの意見や提案があってのことだと言います。

 

_IMG2307

お客さんのことを考えてこだわっている津田農園だからこそ、たくさんの人に愛されています。

皆さんも、繋がりの一員になってみませんか?

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on LinkedInBuffer this page

商品カテゴリ

  • 蒲鉾
  • 竹輪
  • さつまあげ
  • おでん
  • チーズころん
  • 炊き込みご飯の素
  • 贈り物
  • ご自宅用

藤光海風堂 直営店のご案内

【藤光海風堂 本店】
長門市東深川2537番地1

フリーダイヤル 0120-48-2432
FAX 0837-22-4544
営業時間 8:30~17:30
【藤光海風堂 湯田店】
山口市湯田温泉4-1-7
(おみやげプラザ内)

TEL/FAX 083-932-5585
営業時間 8:00~20:00

ご利用案内

お客様の声一覧

・クレジットカード
・代金引換
全国一律代引き手数料無料!
詳細はこちら>

配送について

・ヤマト運輸
ご注文をお受けした翌日、または翌々日の発送となります。
詳細はこちら>

送料について

・北海道・東北 1150円
・信越・関東 940円
・北陸・中部・沖縄 830円
・関西・中国・四国・九州 730円
詳細はこちら>

返品について

食料品につきお客様のご都合による返品・交換はご容赦ください。
商品には万全を期しておりますが、万一当方の不手際で商品が破損していた場合、注文した商品と違うものが届いた場合は、商品到着後2日以内にご連絡の上、送料着払いにてご返却ください。良品と交換させていただきます。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ・ご注文
0120-48-2432
FAXでのお問い合わせ・ご注文
0837-22-4544
メールでのお問い合わせはこちら

ページトップ